Roster

投手
49 ジェレミー・アカード
34 A.J バーネット
39 グスタボ・チャシン
37 スコット・ダウンズ
54 ジェイソン・フレイザー
32 ロイ・ハラデイ
44 ケイシー・ジャンセン
28 ショーン・マーカム
18 大家友和
7 ジョシュ・タワーズ
36 ジェイミー・バーミリーア
31 ヴィクター・ザンブラーノ

捕手
47 ジェイソン・フィリップス
9 グレッグ・ゾーン

内野手
11 ロイス・クレイトン
25 トロイ・グロース
2 アーロン・ヒル
6 ジョン・マクドナルド
11 ライル・オーバーベイ
68 ジェイソン・スミス

外野手
15 アレックス・リオス
10 バーノン・ウェルズ

指名打者
26 アダム・リンド
24 マット・ステアーズ
35 フランク・トーマス


故障中
22 ブランドン・リーグ
52 B.J ライアン
3 リード・ジョンソン

ブロとも申請フォーム

<
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:ブルージェイズ
ジャッキー・ロビンソンデーとなった今日、タワーズががんばってくれました!
7回を投げて失点は初回の牽制球の悪送球で許した1点のみ!

そしてリンドが2試合目でまたまた結果を出し背番号42のフランク・トーマスをホームインさせる先制タイムリーを打つと、9番のジョニー・マックも7回に勝ち越し打でそのまま投手戦を制しました!
このとき2塁走者だったロイス・クレイトンは、3塁コーチから"止まれ"のサインが出ていたにもかかわらず、そのままホームまで突っ走る見事な判断でした!

そして最後はショーン・マーカムに初セーブがついてジェイズ、このシリーズも2勝1敗で勝ち越しを決めました!



・・マーカムがセーブ機会に登板している理由は何だって?
そうです。ついにB.Jが故障者リスト入りしてしまいました。

すぐにアラバマ州バーミンガムのジェームス・アンドリュー医師の下、MRI検査をするそうです。

そして臨時のクローザーにジェイソン・フレイザー・・
リーグがいれば安心して彼に任せられるんですけれども、今は彼さえもいませんしね・・
スポンサーサイト
Comment

ここまで投手陣はよくやってますよね。たしかにライアン離脱はきついですが、マーカム、フレーザーもなかなかよい投手なので頑張ってもらいましょう。
それにしてウェルズ、トーマス、オーバーベイら今年の目玉である強力打線がなかなか奮起しません。こっちの方が気がかりです。はやく打ってくれ!

>・・さん
どちら様でしょうか・・
B.Jの離脱はかなり痛すぎます。
フレイザーは04年に19機会で17セーブをあげているのでそこそこ期待できそうなんですが・・

そういえば打線がなかなか上向きませんね・・
下位打線のほうが良く打っているような気が・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © Go Jays Go! all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。