Roster

投手
49 ジェレミー・アカード
34 A.J バーネット
39 グスタボ・チャシン
37 スコット・ダウンズ
54 ジェイソン・フレイザー
32 ロイ・ハラデイ
44 ケイシー・ジャンセン
28 ショーン・マーカム
18 大家友和
7 ジョシュ・タワーズ
36 ジェイミー・バーミリーア
31 ヴィクター・ザンブラーノ

捕手
47 ジェイソン・フィリップス
9 グレッグ・ゾーン

内野手
11 ロイス・クレイトン
25 トロイ・グロース
2 アーロン・ヒル
6 ジョン・マクドナルド
11 ライル・オーバーベイ
68 ジェイソン・スミス

外野手
15 アレックス・リオス
10 バーノン・ウェルズ

指名打者
26 アダム・リンド
24 マット・ステアーズ
35 フランク・トーマス


故障中
22 ブランドン・リーグ
52 B.J ライアン
3 リード・ジョンソン

ブロとも申請フォーム

<
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:ブルージェイズ
今日はマーカムが今季初先発。
リリーフで何試合も試合の大事な部分で打たれていたので無謀な先発抜擢だとは思ったんですが・・

なんと!!!6回までノーヒッターに抑える予想外中の予想外の好投!
よし!これならあと3回投げてノーヒッター達成だ・・となるところが、今季初先発であることから、球数制限を80球まで減らしており、この時点で77球、もう降板せざるを得ないとして7回からはフレイザーをマウンドに送ります。

ジェイズの打線も防御率8.82の先発の徐在応に抑えられ、0-0でした。

そして迎えた7回。2アウト。続投ノーヒッターまであとアウト7つの戸rころで、カルロス・ペーニャに一発。

さらに8回、タレットがベースカバーに入らないボーンヘッドでもう1点を取られ、2-0。

9回にマット・ステアーズのホームランで1点を取りましたが、そこまで。スイープ達成ならず!


今日の一言:タレット馬鹿野郎
スポンサーサイト
Comment

一体誰?

今日の試合、なんか新人のリッチか誰かがあわや完投に近いことをしたようで。
見たとき、一体誰?と思いましたが、意外にすごいです
ブルージェイズの救世主になれるかどうか、といったらわかりませんが、ゴロが21個あったらしく、結構期待できそうです。
それよりヒルにかわってリオスの調子が良くなってきましたね。

>彼方さん
僕も彼にはびっくりしましたよ!
沈む球が武器らしく、それでゴロを量産したようですね!

確かにリオスの調子が上がってきましたね。
クリーンナップにおいたほうがもっと得点力が上がるような・・

一時保育を利用したい

一時保育の検索サイト。横浜、京都、大阪市、福岡市、水戸など一時保育に関する各種情報をお届けしています。 http://karyotype2.tallmadgetitans.com/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © Go Jays Go! all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。