Roster

投手
49 ジェレミー・アカード
34 A.J バーネット
39 グスタボ・チャシン
37 スコット・ダウンズ
54 ジェイソン・フレイザー
32 ロイ・ハラデイ
44 ケイシー・ジャンセン
28 ショーン・マーカム
18 大家友和
7 ジョシュ・タワーズ
36 ジェイミー・バーミリーア
31 ヴィクター・ザンブラーノ

捕手
47 ジェイソン・フィリップス
9 グレッグ・ゾーン

内野手
11 ロイス・クレイトン
25 トロイ・グロース
2 アーロン・ヒル
6 ジョン・マクドナルド
11 ライル・オーバーベイ
68 ジェイソン・スミス

外野手
15 アレックス・リオス
10 バーノン・ウェルズ

指名打者
26 アダム・リンド
24 マット・ステアーズ
35 フランク・トーマス


故障中
22 ブランドン・リーグ
52 B.J ライアン
3 リード・ジョンソン

ブロとも申請フォーム

<
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:MLB他
ニューヨーク vs デトロイト
投手陣では、ほぼ互角に見えるが、シーズン終盤はボンダーマンが崩れ、バーランダーは大乱調、そしてそもそも、DETの後半戦の成績は36勝38敗で調子を落とし、ワイルドカードに回ってしまった。
対するNYYはBOSに中盤まで首位を許しながら、8月に一気に奪回して首位に上がった調子が上がっているチーム。
DETは打線も失速してしまっており、今のところはヤンキース優勢。

ミネソタ vs オークランド
投手力はOAKのほうがいい。
ジート、ハーレンにハーデンが続く。
一方、打線はマウアー、モーノー、カダイア、ハンター有するミネソタの方が強力か。
MINとしては、初戦をサンタナで落としたくないところ。
シルバの調子も戻ってきたが、サンタナで落としたら選手の精神面にも影響するだけに、落としたくない。
僕としては投手陣がいいA'sが勝つと思う。

サンディエゴ vs セントルイス
去年のシリーズは圧倒的な力でカージナルスが制したが、今年は違う。
STLが勝ち越しわずか5つで終えた。それも終盤急失速して。
初戦こそカーペンターが先発だが、それ以降はSDに劣ってしまう。プホルスはもちろんのこと、突然ブレークしたダンカンの爆発も不可欠。SDはピービーが復調し、先発投手陣はカージナルスと比べればかなり質がいい。逆転で地区優勝も手にし、調子もいい。だが、打線が貧弱なのがキズ。

ドジャース vs メッツ
ペドロがプレーオフ絶望となったのはLADにとってプラス。
しかし、やはり総合的に見てプラスなのはメッツ。
ただ、メッツは先発陣が微妙な面子なのは気になりますが。。。
まあ、打線はいいわけなんだけど・・・・
とりあえずNYMの勝ちを予想

非常にいい加減なPO予想でした。
明日から修学旅行で金曜日の夜まで帰ってきません。
携帯からちょこちょこPOの結果を見ることになりそうです。
帰ってきたらジェイズの補強戦線を書いてみます。

GMにとっては忙しいオフになりそうだな。。。
2位になったとはいえ、ボストンに異常に故障者が出たせいだから。
マニーとオーティーズが離脱するのって、ジェイズで言えばバーノンとグロースが抜けるようなものやからね。
スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © Go Jays Go! all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。