Roster

投手
49 ジェレミー・アカード
34 A.J バーネット
39 グスタボ・チャシン
37 スコット・ダウンズ
54 ジェイソン・フレイザー
32 ロイ・ハラデイ
44 ケイシー・ジャンセン
28 ショーン・マーカム
18 大家友和
7 ジョシュ・タワーズ
36 ジェイミー・バーミリーア
31 ヴィクター・ザンブラーノ

捕手
47 ジェイソン・フィリップス
9 グレッグ・ゾーン

内野手
11 ロイス・クレイトン
25 トロイ・グロース
2 アーロン・ヒル
6 ジョン・マクドナルド
11 ライル・オーバーベイ
68 ジェイソン・スミス

外野手
15 アレックス・リオス
10 バーノン・ウェルズ

指名打者
26 アダム・リンド
24 マット・ステアーズ
35 フランク・トーマス


故障中
22 ブランドン・リーグ
52 B.J ライアン
3 リード・ジョンソン

ブロとも申請フォーム

<
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
ライル・オーバーベイ(Lyle Overbay)
1977年1月28日 米国ワシントン州セントラリーア出身

Lyle Overbay


広角に安打、長打が打てる球界を代表するラインブライブ・ヒッター。

99年ダイアモンドバックスから18位指名を受け、入団。
99年、00年とAA級まで上り詰めて打率.340以上を打つと、01年AA級のエルパソでシーズンを過ごした後、メジャーに昇格。ヒット一つ、三振一つを記録。翌2002年も育成のためマイナー暮らし。しかしAAA級で.343。格の違いを見せつけ、この年にも9月に昇格、10打数1安打を記録した。

03年からはマーク・グレースの後を継ぐ逸材として、開幕をメジャーで迎える。しかしこの年は故障もあり、86試合しか出場できなかった。それでも打率は.276。翌年に期待がかかったが、03年オフ、リッチー・セクソンを巻き込んだトレードでブリュワーズに移籍。

ミルウォーキーに移ってから初めてのシーズンで、オーバーベイは前半戦首位打者を争う大活躍を見せ、才能が一気に開花した。後半戦に失速したものの、この年は.301をマーク。MLBに新たなアベレージ・ヒッターが登場した。05年は、.276に終わったものの、19本塁打とパワーが増加。

そして05年12月、1Bにプリンス・フィルダーを起用したかったブリュワーズはオーバーベイをブルージェイズにトレード。下位打線を強化できる素晴らしい打者を獲得した。

06年、オーバーベイは期待に違わぬ活躍を見せ、.312、22本塁打と自己最高のシーズンを送った。チームの調子に左右されず、4月以外は毎月3割の打率を誇った。開幕前はどっちかといえば長距離砲のグロースの方が注目度は高かったはずだが、シーズン終盤には相手の先発投手しだいで4番を打つまでになった。

そしてオフには日米野球で日本に来日し、僕も見に行った東京ドームで行われた第2戦ではオーバーベイらしいラインドライブの延長のホームラン。これで米の勝利を決定付けた。

そして、2010年まで契約を4年2800万ドルで延長。球界でもトップクラスに入るアベレージ・ヒッターを妥当な額でキープできた。
スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © Go Jays Go! all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。