Roster

投手
49 ジェレミー・アカード
34 A.J バーネット
39 グスタボ・チャシン
37 スコット・ダウンズ
54 ジェイソン・フレイザー
32 ロイ・ハラデイ
44 ケイシー・ジャンセン
28 ショーン・マーカム
18 大家友和
7 ジョシュ・タワーズ
36 ジェイミー・バーミリーア
31 ヴィクター・ザンブラーノ

捕手
47 ジェイソン・フィリップス
9 グレッグ・ゾーン

内野手
11 ロイス・クレイトン
25 トロイ・グロース
2 アーロン・ヒル
6 ジョン・マクドナルド
11 ライル・オーバーベイ
68 ジェイソン・スミス

外野手
15 アレックス・リオス
10 バーノン・ウェルズ

指名打者
26 アダム・リンド
24 マット・ステアーズ
35 フランク・トーマス


故障中
22 ブランドン・リーグ
52 B.J ライアン
3 リード・ジョンソン

ブロとも申請フォーム

<
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:MLB他
ラローシェとマイク・ゴンザレスがトレード。
去年に噂がたっていたのは皆さんご存知とは思いますが、一ヶ月あまりのタイムラグを経てのトレード成立。

僕としてはやっぱりブレーブスにちょっと不利なトレードなのではと思います。ゴンザレスは昨シーズンセーブ成功率100%でしたが、肘がやはり怖いですよね・・

ラローシェは大きな故障もなく、本拠地との相性についてはあまり知りませんが、ジェイソン・ベイと二人で60本塁打は狙えるでしょう。

ただピッツバーグは相変わらずプレーオフに出るのは難しそうですが・・この二人以外の打者は中途半端で、先発陣は若い投手が多いですがほとんどで4.50前後の投手で成長を待つしかないので今年も同じような成績だったらほぼ全員10勝15敗くらいの成績になってしまうでしょう。
有望株だったブライアン・ブリントンとジョン・バンベンショッテンも伸び悩んでいますし。ブリントンは02年の全体1位なのに!!
言い換えれば、先発陣が飛躍すればそこそこのラインにもって行くことも可能ということです。勝率5割の可能性もないことはないでしょう。



ブレーブスは、ラローシェが抜けますが後釜にはカナディアンのトーマンが入るので、僕にとってはうれしいです!

トーマンの動画。こんなに詰まってもHR入るんです!

この長打力があれば25本塁打もいけそうな気がします!
2007年は、ピート・オアと共にトーマンも応援します!
オアは僕が住んでいた町で幼少時代を過ごし、トーマンはそこから車で一時間程度のところにある町の出身です。
スポンサーサイト
Comment

こんばんは。

映像見ましたよ。
すごいですね~。
あれで入るってのは・・・。

YUIさんのライブ行けるといいですね!
ホワイトラバーも楽しみです^^

>トモさん
あんなに詰まっても入っちゃうくらいパワーがあるんですよ☆去年は機会があまり得られませんでしたが本当にこの選手には期待です!

YUI RADIO込み合ってて全然聞けませんでしたね・・(T_T)でもこれから再配信です!

>あんなに詰まっても入っちゃうくらいパワーがあるんですよ☆去年は機会があまり得られませんでしたが本当にこの選手には期待です!

あの根っこであそこまで飛ばすってのは相当ですね~。
メジャーの選手はスゴイなぁ^^;

YUI RADIO自分は、生でバッチリ見れましたよ^^
20分前ぐらいからスタンバイしといてよかったかな。
再配信もツアーダイジェスト終わるまで見てました(笑)
ホワイトラバーの2万通は・・・^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © Go Jays Go! all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。